Just another WordPress site

Just another WordPress site

未分類

じつは異性を惹きつけられる一番の能力は外観ではなく○○!

近年、日本では晩婚化が進み、男女ともに30歳を過ぎても未婚というのは珍しくなくなってきました。
昔なら男性は会社に行ってお金を稼いできて、女性は家事や子育てをして家を守るというそれぞれの役割がはっきりと分かれていました。
ところが、女性の社会進出があり、女性も男性と同じように稼ぐことができるようになりました。
また、家事については、お掃除ロボットや全自動洗濯機などといった便利な電化製品の登場により、男性でも簡単にできるようになりました。
そして、食事については外食をすれば料理の必要もありません。
このため、お互い異性に頼る必要がなくなったので結婚率も下がっていったわけです。
でもやっぱり生涯ひとりぼっちというのは寂しいものです。
できれば理想のパートナーと出会いたいものですよね。
ところが、ただ待っているだけでは理想のパートナーに出会うことはできません。
誰にでも言えることですが、「パートナーになってくれるなら誰でもいい」というわけではありませんからね。
パートナーを選ぶときもそうですが、パートナーから自分が選ばれるときもそれは同じです。
もし自分が、中身のない薄っぺらな人間だったとしたら、誰にも選ばれることは無いでしょう。
そのためには自分磨きというものが必要になってきます。
自分磨きの方法はたくさんありますが、「稼げる力」というものも異性を惹きつける魅力の1つです。
たとえば、昨今、IT人材の不足が問題になっています。
つまり、IT業界は高収入であるうえに圧倒的な売り手市場です。
未経験であったとしても、未来を見据えて今のうちにプログラミングスキルを身に着けておくのも賢い選択と言えるでしょう。
プログラミングスキルを短期間で身に着ける一番の近道はプログラミングスクールに通うことです。
そのなかでもコーチテックは稼げるエンジニアを育成するプログラミングスクールです。
コーチテック
コーチテックでは現役のフリーランスエンジニアが専属コーチについてくれるので直接指導を受けることができます。
プログラミングスキルのみならず、営業力など、稼ぐためのノウハウを得ることができるスクールなんです。
プログラミングを趣味にしている人はいますが、どうせ身に着けるなら稼げるようになりたいですよね。
日本は資本主義社会なので稼げるスキルがある人は必然的に勝ち組になれます。
むしろ、日本で幸せになるためには「稼げる力」は必須スキルといっても過言ではありません。
これは、男性であっても女性であっても同じことが言えます。
稼げる力は人を惹きつけます。
しっかりと自分磨きをして理想のパートナーに出会えるようになりましょう!

未分類

給付金10万円は貯金する?それとも・・・?

新型コロナウィルスで自粛ムードが漂う中、日本政府は全世帯に対し10万円を給付することを決定しました。
以前、麻生元首相が一律1万2千円を給付したことがありましたが、あのときとはインパクトが違いますよね。
「おお!10万円か!」とちょっとうれしくもありましたが、よくよく考えてみると10万円なんてほとんどの人はすぐに生活費で消えてしまいそうな気が・・・。
「焼け石に水」と言わざるを得ません。
さらに、この10万円はいずれ国民に跳ね返ってくるような気がします。
これで今後、消費税などの税金が引き上げられたとしたら、長期的に見て10万円の代償はいずれ支払わないといけないのではないでしょうか。
しかも、税金はずっと徴収され続けるので、いずれ10万円よりも高い代償になってしまうかもしれません。
手放しでは喜べないのはわたしだけでしょうか。
今の状況は独身のわたしとしてはとても不安に感じてしまいます。
できれば、いつか自分にピッタリ合う人と結婚してみたい・・・。
寄り添ってくれる人が常にそばにいてくれたら、心細くなることもないでしょう。
理想の人に出会うために、やっぱり自分磨きは大切ですよね。
なんだかんだ言って、「人は見た目が重要!」ってわけで、ノードグリーン以外にも素敵な腕時計を見つけました!
ヴェアホイというブランドで、ノードグリーンと同じくデンマーク発祥のブランドです。
ヨーロッパを中心に展開しているブランドなので、日本国内で見かけることはほとんどありません。
もし購入するとしたら、公式通販サイトがありますよ。
ヴェアホイ 通販
海外通販サイトではありますが、ちゃんと日本語にも対応していて、海外通販にもかかわらず送料が無料と良心的です。
ヴェアホイの特徴は文字盤に天然の木材が使われているという点です。
ステンレス材と木材がほどよくマッチしてとても美しいデザインに仕上がっています。
価格は2万円台、3万円台が中心となっていて、これまた良心的と言えますよね。
公式通販サイトで注文すれば、大体1週間以内で届けてもらえます。
新型コロナショックで自粛ムードなので、通販で買えるのはある意味、ちょうどいいですよね。
最近はほとんど外出することはできないので、なかなかおしゃれを楽しむことができませんが、ヴェアホイのような腕時計なら家の中でも手軽におしゃれを楽しむことができます。
ずっと家の中だと誰にも会わないので、ついついおしゃれをサボりがちになりますが、家の中でもやっぱりおしゃれでいることは大切です。
おしゃれしていると、沈んだ気分も上がりますからね。
ヴェアホイの腕時計なら給付金で十分買える金額です。
将来のために貯金するか、おしゃれは大事と割り切ってヴェアホイを買っちゃうか、自分磨きのためにはどっちがいいんだろう・・・?

未分類

独身は見た目で勝負!でもお金をかけすぎるのは禁物!!

独身のときから貯金をコツコツためていくことはとても大切なことです。
まあ、独身に限らず言えることですけどね。
独身のときは自分で稼いだお金は、基本的にすべて自分のために使えます。
でも、お金が入ったら入った分だけすぐに使うのは賢明ではありません。
いつか結婚するときのために、お金はできるだけ貯めておいたほうがいいでしょう。
でも、あまりにも貯金ばかりに目がいくのも考え物です。
使うべき時にはお金は積極的に使っていくべきです。
特に難しいのはファッションです。
靴や洋服は流行があるので、基本的にワンシーズン着たら終わりということも少なくありません。
でも、シーズンごとに買うとお金がすごくかかってしまいます。
ファッションと言えば、靴や洋服、髪型にお金をかけてしまいがちですが、コスパがいいのは腕時計です。
「スマホがあるから腕時計なんていらない!」なんていう人もいるかもしれませんが、腕時計は時間を見るためのアイテムというよりは、ファッションの一部というべきものです。
でも、腕時計は高級ブランドに人気があり、高額なものが多いですよね。
ところが、意外と探せば、お手頃価格で見栄えのする腕時計はあるんです。
nordgreen(ノードグリーン)の腕時計もそれにあたります。
ノードグリーンは、2017年に誕生してまだ日が浅いブランドですが、デザイン性のいいお手頃価格の腕時計ブランドとして人気急上昇中です。
ノードグリーンの腕時計を取り扱う店舗は、まだ日本には2店舗しかありませんが、ノードグリーンの公式サイトで通販することができます。
ノードグリーン 店舗
ラインナップは全部で4種類となっていて、どれも北欧伝統の美しくてシンプルなデザインとなっています。
カラーも豊富に取り揃えられていて、ストラップ(ベルト)が簡単に付け替え可能になっています。
価格は20,000円~30,000円と「安すぎず高すぎず」というちょうどいい価格設定になっています。
普段使いとしても仕事用としても使えるおしゃれな腕時計です。
独身のときは、見た目が勝負なので、ファッションにお金がかかりがちです。
ノードグリーンのような時計を一本もっておくだけで、なにかと重宝します。
また、ストラップ(ベルト)を付け替えることにより、違った時計の雰囲気を味わうことができます。
「あの人、いつも同じ時計をしているよね」というような陰口を言われることはありません (笑
なので、ノードグリーンの腕時計を買う際は、同時に付け替え用のストラップを購入することをおすすめします。
ノードグリーンの腕時計なら、結婚した後でも、ずっと使い続けていくことができるので、かなりコスパのいいファッションアイテムと言えるのではないでしょうか。

未分類

モテる女性はルックス重視?それとも性格重視?

女性だったら誰でも結婚には憧れがありますよね。
令和になった今となっては、結婚しないで一生独身のままでいる女性も増えてはいますが、やっぱり結婚には憧れがあります。
でも、草食系男子が一般的になりつつあるので、待っているだけでは結婚のチャンスはやってきません。
積極的に男性にアプローチしていかないと結婚できない時代であるのは間違いないでしょう。
男性は視覚優位の生き物なので、女性を外見で判断しがちと言われていますが、最近はそうでもないようです。
実際、芸能ニュースなどでも、「え!?この人が結婚したの!?」って思えるようなお笑いの女性芸能人が結婚するケースも珍しくないですよね。
言っちゃ悪いですが、こういう人たちって外見レベルは低いです。
結婚条件では圧倒的に不利なはずなのに、結婚できています。
しかも、その後の結婚生活も幸せそうな人がほとんどです。
むしろ、ルックスがものすごくいい女性芸能人のほうが離婚率は高いように思います。
これは女性を見た目で判断する男性が少なくなっているということなのではないでしょうか。
おそらく、ルックスが良くない人は、見た目で勝負できないと自覚しているので、体の外側ではなく、内側に磨きをかけている可能性があります。
すっぴんがきれいな人ってすごく健康的に見えますよね。
美肌になるためには、普段の食生活に気をつかう必要があります。
バランスの取れた食生活を心がけることで、体の内側がきれいになり、その結果、美肌にもつながっていくというわけです。
体の内側がきれいになると、美肌以外にもメリットがあります。
イライラしなくなって、笑顔でいられる時間が長くなります。
いつも穏やかでニコニコしている人には人が集まってくるものです。
不景気で日本全体が暗い現代社会では、ルックスよりも心が穏やかな女性がモテるということなのかもしれません。
というわけで、穏やかな性格になってモテるために、今から健康的な食生活に切り替えようと思っても、なかなかうまくはいきません。
忙しい生活の中では自炊は難しく、どうしても外食やコンビニに頼らなければいけませんからね。
でも、外食やコンビニは栄養バランスが偏ります。
その対策としてはサプリメントなどで栄養を補うことです。
たとえば、「豊潤サジー」は100%自然素材で作られた栄養豊富な果実ドリンクです。
毎日30ml飲むだけで、足りない栄養を補給することができます。
豊潤サジーの公式サイトなら、安い値段で購入することができますよ。
豊潤サジー 安い
毎日コツコツバランスよく栄養を取り込むことで、心穏やかなモテ女子になることができれば、憧れの結婚をゲットできるはずです!

未分類

不健康な人は嫌っ!結婚相手は健康な人を選びたい!!

新型コロナウィルスの感染拡大によって、生活にいろいろ不安がでてきますよね。
首都圏では、ついに買い溜めする人が急増しているようです。
確かに、家族のいる主婦だったら、家族のためにそのような行動にでてしまうのもわからなくはありません。
でも、独身なら今家にある食料でもしばらくは持ちこたえることはできそうです。
ただもし、今より外出規制がきつくなったとしたら、さすがに焦ってしまうかもしれませんけどね。
新型コロナも心配ですが、独身の身としては将来結婚できるのかどうかということも同じくらい心配です。
やっぱり一生独身は寂しいと思います。
今は結婚しないで一生独身を貫く人も増えてはいますが、そういう人たちも多少なりとも結婚に憧れはあるんじゃないでしょうか。
特に今回のような新型コロナウィルスのパンデミックによって外出を控えろと言われると、家の中でずっと一人で過ごさないといけません。
それは寂しいことですよね。
そして、独身で寂しさを痛感することとしてよく言われるのが、病気をしたときです。
寝込むようなことになったら、誰の助けも得られないので寂しさは倍増します。
そうならないように気を付けようという思いはありますが、毎日の忙しさに追われていると、ついつい健康をおろそかにしてしまいます。
最近悩んでいることは、お通じがなかなか来ないことです。
このように便秘が慢性化してしまっているので、健康面が心配です。
体がものすごく重く感じるのは、便秘のせいかもしれません。
少し怖くなったので、インターネットをいろいろ検索していると、美爽煌茶(びそうこうちゃ)というものをみつけました。
美爽煌茶はアップルティーみたいな味がする健康茶です。
アマゾンや楽天のような店舗で普通に買うことができます。
びそうこうちゃ 店舗
毎日美爽煌茶をコーヒーや紅茶代わりに飲むだけで便秘対策になります。
ところで、やっぱり結婚相手を選ぶとしたら健康な人がいいですよね。
それは、わたし以外の人も同じように思っているはずです。
不健康な人と一緒にいても、気分は暗くなってしまうと思うからです。
お互いが健康的であれば、きっと明るい家庭を築いていけるはずです。
まだ見ぬ相手に自分を選んでもらうためにも、これからは健康維持を強く意識していく必要がありそうです。
といっても、一人暮らしは仕事も家事もすべて一人でこなさないといけないので大変です。
そんなとき、美爽煌茶のような飲み物は健康維持を保つアイテムとしては効率的ですよね。
スッキリ健康的になれば、毎日清々しい気分になって前向きに進んでいけると思っています。

未分類

独身生活は楽しいけどやっぱり理想のパートナーに出会いたい

ひと昔前は、男はお金を稼ぎ、女は家を守るという役割があるという考え方が一般的でした。
ところが、平成時代に突入すると、徐々にその考え方が薄れていってしまいました。
その理由の1つは女性の社会進出があります。
女性も男性同様、外に働きに出るようなると、家事をする時間が無くなってしまいます。
男女平等の社会に近づきつつあり、男性が家事をこなす必要にも迫られるようになりました。
このような動きが当たり前になってくると、女性が外に働きに出てお金をガンガン稼ぎ、男性も仕事と家事を両立できるようになっていきました。
こうなってくると、以前は男性と女性でお互いを必要としていましたが、家事も仕事も一通りこなせるようになると、パートナーの必要性を感じなくなるのは必然なのかもしれません。
でも、やっぱり一人は寂しいものです。
特に女性なら、やっぱり結婚というものに憧れがありますよね。
やさしい旦那さんとかわいい子供に囲まれて幸せに暮らしていきたい。
ごくありふれた幸せではあるけれど、いつか実現したい夢ですよね。
そうなるためには、シビアであっても現実的な計画を立てていかなければいけません。
男性でも女性でも、結婚に向けて準備しなければいけないものの1つとして、お金があります。
今の時代、結婚したとしても共働きになる確率が高いので、独身のうちにしっかりと貯めておいたほうが、将来幸せになれる確率が高まります。
お金があるというだけで自信や安心感につながりますからね。
そうはいっても、毎日忙しく働いたとしても、得られる収入はそう多くはありません。
一人暮らしともなると、家事もこなさないといけないので、割ける時間にも限界があります。
つまり、本業で収入を上げるのは難しいので、副業に向けて動き出す必要があります。
副業と言っても、せどりや転売など、時間をとられるものはおすすめできません。
一人の人間が1日に割ける時間はたかだかしれているからです。
もし、今、そこそこまとまった貯金があるなら、不動産投資に回すというのも1つの方法です。
不動産投資の経験がない人にとっては、ものすごくハードルが高いことのように感じてしまうかもしれません。
でも、最近は普通のサラリーマンの人でも不動産投資を始める人は多いです。
それだけ、将来に不安を抱えている人が多いということなのでしょう。
幸いなことに、初心者であっても、不動産投資に関する情報を取得しやすい環境が整っています。
たとえば、不動産投資コンサルタントのリアネストで開催されている面談は無料です。
無料面談に参加しても、変な勧誘や迷惑電話とも思えるセールス電話がかかってくることはありません。
なので、自分が欲しい情報だけを取得することができます。
リアネスト 迷惑電話
一般サラリーマンが不動産投資をするなんて、時代の流れはそれほど速いということですね。
独身はなにかと大変ですが、結婚に向けて1つ1つ準備していくことが大切です。
そうやって地道に努力を重ねていれば、やがて自分にふさわしいパートナーに出会えるんじゃないでしょうか。

未分類

独身生活は楽しいけどやっぱり理想のパートナーに出会いたい

ひと昔前は、男はお金を稼ぎ、女は家を守るという役割があるという考え方が一般的でした。
ところが、平成時代に突入すると、徐々にその考え方が薄れていってしまいました。
その理由の1つは女性の社会進出があります。
女性も男性同様、外に働きに出るようなると、家事をする時間が無くなってしまいます。
男女平等の社会に近づきつつあり、男性が家事をこなす必要にも迫られるようになりました。
このような動きが当たり前になってくると、女性が外に働きに出てお金をガンガン稼ぎ、男性も仕事と家事を両立できるようになっていきました。
こうなってくると、以前は男性と女性でお互いを必要としていましたが、家事も仕事も一通りこなせるようになると、パートナーの必要性を感じなくなるのは必然なのかもしれません。
でも、やっぱり一人は寂しいものです。
特に女性なら、やっぱり結婚というものに憧れがありますよね。
やさしい旦那さんとかわいい子供に囲まれて幸せに暮らしていきたい。
ごくありふれた幸せではあるけれど、いつか実現したい夢ですよね。
そうなるためには、シビアであっても現実的な計画を立てていかなければいけません。
男性でも女性でも、結婚に向けて準備しなければいけないものの1つとして、お金があります。
今の時代、結婚したとしても共働きになる確率が高いので、独身のうちにしっかりと貯めておいたほうが、将来幸せになれる確率が高まります。
お金があるというだけで自信や安心感につながりますからね。
そうはいっても、毎日忙しく働いたとしても、得られる収入はそう多くはありません。
一人暮らしともなると、家事もこなさないといけないので、割ける時間にも限界があります。
つまり、本業で収入を上げるのは難しいので、副業に向けて動き出す必要があります。
副業と言っても、せどりや転売など、時間をとられるものはおすすめできません。
一人の人間が1日に割ける時間はたかだかしれているからです。
もし、今、そこそこまとまった貯金があるなら、不動産投資に回すというのも1つの方法です。
不動産投資の経験がない人にとっては、ものすごくハードルが高いことのように感じてしまうかもしれません。
でも、最近は普通のサラリーマンの人でも不動産投資を始める人は多いです。
それだけ、将来に不安を抱えている人が多いということなのでしょう。
幸いなことに、初心者であっても、不動産投資に関する情報を取得しやすい環境が整っています。
たとえば、不動産投資コンサルタントのリアネストで開催されている面談は無料です。
無料面談に参加しても、変な勧誘や迷惑電話とも思えるセールス電話がかかってくることはありません。
なので、自分が欲しい情報だけを取得することができます。
リアネスト 迷惑電話
一般サラリーマンが不動産投資をするなんて、時代の流れはそれほど速いということですね。
独身はなにかと大変ですが、結婚に向けて1つ1つ準備していくことが大切です。
そうやって地道に努力を重ねていれば、やがて自分にふさわしいパートナーに出会えるんじゃないでしょうか。

未分類

独身で全く問題ない時代でもやっぱり結婚に憧れる

約30年間続いた平成時代は終わり、令和という新時代を迎えました。
昭和時代が60年以上続いたことを考えれば、平成時代は少し短かったかもしれません。
でも、平成時代というのは、これまでのどの時代をとって見ても、時代の変化が激しかった時代ではないでしょうか。
その代表とも言えるのは、ITテクノロジーの進化です。
携帯電話が登場し、スマホが普及したのは平成時代、インターネットやパソコンが普及したのも平成時代です。
これらのITテクノロジーは人々の生活スタイルを大きく変えることになりました。
その変化は、便利さと幸せにもつながりましたが、同時に問題も引き起こしているかもしれません。
その問題というのは、日本人の未婚率が高くなり、人口が減少傾向にあるということです。
昭和の時代までは、成人した者は結婚するのが当たり前でした。
当然、中には生涯独身を貫く人もいましたが、圧倒的に少数派だったはずです。
ところが、平成の時代に入ると、日本の人口は減少傾向に向かいました。
理由は女性の社会進出など、いろいろ考えられますが、それ以外にITの進化も原因の1つになっていると言われています。
スマホ1台あれば、簡単に人とコミュニケーションをとることができます。
それは相手が知らない人だったとしても同様です。
いつでもどこでも誰とでもすぐにつながることができるので、寂しさを感じることがありません。
また、スマホはコミュニケーションツール以外にも、ゲームなど、いろんなインターネットサービスを利用できるので、娯楽に事欠きません。
そして、欲しいものはポチポチっと操作すれば、翌日には自宅まで届けてもらえます。
ここまで便利なれば、「別に結婚しなくても一人で楽しく暮らしていけるんじゃない?」と考える人が増えても不思議ではありませんよね。
その反面、平成時代には「婚活」という言葉も生まれ、令和の時代になっても婚活市場は盛況のようです。
必ずしも結婚の必要がなくなった今でも、女性ならやっぱり結婚には憧れてしまいますよね。
婚活で理想の相手をゲットするためにも、自分磨きは必要です。
男性は主に女性の顔や胸に目が行くと思われがちですが、女性の足もしっかりチェックしています。
むくみが酷くて太くなってしまっている足を放置していると、それだけで婚活で不利になってしまいます。
バランスの取れた食生活や、適度な運動を心がけることはとても大切です。
でも、毎日会社に行って忙しい生活をおくっていると、なかなか実践できませんよね。
そういう場合は、サプリメントを活用するという手もあります。
スルスルむくみんは、体の巡りをサポートしてくれる、むくみに悩んでいる人のためのサプリメントです。
通販を利用すれば簡単に購入することができますよ。
スルスルむくみん 購入
おしゃれをバッチリきめて、キレイな足を堂々と見せて、婚活を有利に進めていきましょう!

未分類

独身から抜け出したいなら、まずは実家を出てみたら?

独身の人は、自分で稼いだお金はすべて自分のためだけに自由に使えます。
おしゃれな服を買ったり、ブランドアイテムを持ったりしても、誰にも文句を言われることはありません。
このため、独身貴族と言われることもありますね。
ファッション以外に、朝昼晩の食事のメニューも自由に選んで、好きなものを食べることができます。
家族のために、限られた予算内で家計をやりくりしないといけない主婦の人たちからすると、うらやましい限りですよね。
でも、独身貴族を謳歌できるのは若い時だけです。
特に女性なら30代に突入すると結婚に焦りを感じ始めます。
結婚を意識すればするほど結婚が遠のいてしまっている人も少なくありません。
婚活業界が活性化しているのがその証拠と言えるのではないでしょうか。
わたしの周りでも結婚願望が強くて婚活をしている人が何人かいますが、結婚できそうな気配はないようです。
そういう人たちを見ていて個人的に思うのは、「実家暮らしだから結婚できないんじゃないかな?」ということです。
実家暮らしの人って、家賃も光熱費もかかりません。
かかるとしたら、スマホ代ぐらいじゃないでしょうか。
それ以外の稼いだお金は自分で自由に使うことができます。
中には家にいくらか払っている人もいるかもしれませんが、それでも自分で自由に使える金額はかなり多いと思います。
そういう生活が当たり前になってしまっているなら、実家を出て家賃や水道光熱費を自分で払うなんてバカらしく思うでしょう。
でも、自立して初めてわかる苦労もあります。
じつはこれは生きていくうえですごく大切なことです。
誰にも頼らずに自立できるということは、それだけで立派なことだからです。
こういった苦労を経験している人と経験していない人とでは人間としての厚みが違うはずですよね。

「わたしが実家を出るときは結婚するときだけ!」なんて言っていると、結婚できる確率は下がってしまいます。
実家にいる間にお金をためて、できるだけ早い段階で一人暮らしを始めることをおすすめします。
自立すると炊事や洗濯も自分でやらないといけないので忙しくなるでしょうが、自分磨きと思ってがんばってみましょう。
そして、特に女性なら美容に関しても手を抜くことはできません。
人はほとんど第一印象で決まるといわれるほど、見た目は大切です。
野菜を中心とした食生活を心がければ、健康的だし、美肌にもつながります。
そして、美肌には紫外線対策は欠かせません。
今の時代、「飲むUVケアサプリメント」というものがあったりします。
「インナーパラソル16200」もそういうサプリメントのうちの1つです。
毎日3粒飲むだけなんです。インナーパラソル16200は、たったそれだけでUVケアができちゃうのですごく便利。
インナーパラソル ドラッグストア
健康的で美肌の人って、輝いているみたいで魅力がありますよね。
これは婚活するときにおいても絶対有利になるはずです。
心も体も常に磨き続けることが大切なんですね。